2009年05月31日

中日本春季訓練チャンピオン決定競技会

5月30日、31日に岐阜で行われた「中日本春季訓練チャンピオン決定競技会」に生徒犬トト君犬やっくん犬 が出陳しました。

二頭が出場した選別競技は31日に行われますが、前日から会場に行き、少し練習しました。
練習後、近くにお城があるということで、競技会に参加する仲間たちと一緒に行ってみることに。𕾘

おぉ、立派なお城が。
kyougikai27.jpg

お城の傍に公園があったので散歩していると、キレイな花壇かわいい を発見。
せっかくなので、みんなで記念撮影。カメラ
kyougikai26.jpg

さて翌日、いよいよ本番です。
今回はトト君やっくん服従と選別(自臭)がセットになった部に出陳。

まずはやっくんの服従から。
昨夜から雨が降り競技開始時間には止みましたが、地面はビチャビチャです。
やっくんの足元をみると、どのくらい水があるかわかります。がく〜(落胆した顔)
kyougikai28.jpg

服従は大きな失敗もせずに終了。
次は選別です。
自臭ということもあり、やる気満々のやっくん
kyougikai29.jpg

kyougikai30.jpg
3回行い、3回とも正解でした。𕾷

やっくんチャンピオングループに入賞しました。

次はトト君の服従。
雨が苦手なトト君ですが、きちんと横について歩いています。
kyougikai31.jpg

でも、少しずつ集中力が…。ふらふら
頑張れ、トト君
kyougikai32.jpg

今回は競技会で初めてやる「ダンベル持来」と「障害飛越」の科目があります。
ちゃんと飛越できるか心配でしたが、軽々と飛んでくれました。𕾷
kyougikai33.jpg

次は選別。
kyougikai34.jpg

1回目、トト君も調子よく正解を持ってきました。
しかし2回目に正解をくわえ振り返った際、タイミング悪く水鳥𕾞 が鳴きながら飛び立ち、思わず布を離し振り返るトト君
その後、落とした正解の布ではなく、違う布を持ってきてしまいました。残念…。ふらふら
でも、仕切りなおした3回目は自信満々に正解を持ってきてくれました。𕾷𕾳

トト君は入賞できませんでしたが、競技会で初めてやったダンベル持来や障害飛越もできたし、選別も失敗した後の3回目でしっかり正解を持ってこれました。

また今回はトト君にとっては初めての宿泊遠征。
知らない場所で、車中泊にちょっとドキドキだったね。
これからもどんどん出かけるよ、トト君


posted by 管理人 at 00:00| ドッグスクール活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。