2011年07月13日

やっくんの楽しい老犬ライフ⑧

やっくん話題が続いてしまい、すみません。

その後、白血球の値も69×100/ulまであがり、7月12日(火)に2回目の抗がん剤投与ができました。𕾷

今回は1回目とは違う抗がん剤で、副作用は膀胱炎になりやすい。
できるだけたくさん水分を取らせて、オシッコを膀胱に長時間溜めないようにとの注意を受けました。
膀胱炎になってしまうと血尿がでることもあるようです。

抗がん剤治療を始める前から、他の方々のブロクを読んでいて心構え&対策を練っていました。
まずは水分補給ですが、ただ飲め、飲め!と言っても素直に飲むわけがない。
でもたくさん飲んでほしい。
スポーツドリンクを水で薄めるのも1案。
でも去年の夏、やっくんはスポーツドリンクでは飲まなかった。
その経験をもとに、今回はヤギミルクを薄めてみることにしました。
小指の爪半分くらいのヤギミルクを、少し水がにごる程度の濃度に薄め与えてみると…。
もう透明な水(普通の水)は全く飲みません。𕾹
やっくん的に今年の夏のヒット商品ぴかぴか(新しい) になったこと、間違いなしexclamation×2です。グッド(上向き矢印)
ヤギミルクのおかげでたくさん水分補給もできるし、オシッコも大量に出ています。血尿も出ていません。るんるん

今のところ嘔吐も下痢もないのですが、ボールを噛みもせずに寝ているので、かなりダルそう。𕾵
ただ昨夜は私と一緒に2~3時間おきにトイレに行っていたので、副作用でダルイのか、寝不足でダルイのかは不明。𕾹
1回目の抗がん剤のときも水曜日の夜から様子がおかしくなったので、まだまだ気は抜けません。

~おまけ~
ご飯をちゃんと食べているのに体重が30Kgを切ってしまったやっくん犬あせあせ(飛び散る汗)
ジャーキーは消化に悪いので禁止していましたが、少しなら決定 と許可がおりました。
鼻パクの練習中。闘病中でもタダではもらえないらしい…。もうやだ〜(悲しい顔)
P7130387.jpg

抗がん剤を投与後数日は、いろいろ気にしないといけないことがあるため、こんなふうにメモをとっています。
今回は特にトイレの時間と水を飲んだ時間&量、体温を計った時間などを細かく書いています。
私の出身の訓練所では、体調の悪い子はみんなこんなふうに管理していたので、そこでの習慣もありますが、こんなところがA型っぽいexclamation&question𕾹
AP7130388.jpg
posted by 管理人 at 18:03| 楽しい老犬ライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする